「人」のために「人」がつくる

株式会社クローラル

食料品製造業

神戸市西区

TEL:078-381-6680

更新日:2017/12/08

事業内容

主事業として乾燥食品の製造販売、ケミカル製品の製造販売、機器の設計製造販売

出展内容

野菜や果物は干すことで、うまみが凝縮されると言われています。水分が抜けて味が凝縮するためです。また水分を抜くので乾物と同じように長期保存できます。本来肉類や魚介類、野菜や果物などに含まれる食物酵素は、約50度以上に加熱すると酵素の働きが失われるため、酵素を摂るためには生で食べる必要があるといわれています。私たちのつくる乾燥野菜、果物は40度前後の乾燥方法によってビタミンや、ミネラル、食物酵素などの有用成分を壊さず生きたまま保存しています。

サプリメント

食習慣を改善し、体調を維持する一助に。青パパイヤで健康的なダイエットの現実に

調味料

素材本来の深みのある味、風味をご堪能ください。水で戻すと生の触感に

わが社の強み

「人」のために「人」がつくる
私たちが目指すものは、お客様のニーズに対応出来る最先端の技術を持ち続けることです。
さらにはハイレベルな技術力を提案しお客様のイノベーションに役立てることです。
それはお客様との強い信頼関係が礎となって初めて作り出されるもの。
クローラルの基本理念は「人」と「人」。
人と人との強いかかわりが高品位な製品を生み出し、
やがては世の中の発展と人々の幸せに貢献できることと信じています。

ご来場いただいた皆様へ

水につけると驚きがまっています。

弊社のDRY Taste技術は、食物から水を抜き取ること。水に戻せば食感が戻るというのが特徴。粉末状にしたものでも水につけると粒状に。ぜひ一度試していただきたいです。

当社の商品・技術

弊社の食物乾燥物の特徴は、完全ではないが水に付けると食感が戻ること。

サプリメントの場合は、

水に付けると粉末状の物が粒状になりますので、錠剤形状に押し固めた物は直ぐに形状崩壊を起こします。

 

体内で形状崩壊が起こりやすいので、栄養吸収率の向上に役立つと考えています。

また、乾燥装置は弊社が独自開発したものです。

特殊な装置等の開発のお手伝いも可能です。

弊社の事業は食品乾燥事業、高アルカリ水等のケミカル事業、機器設計製造事業となっております。

企業情報

企業・団体名 株式会社クローラル
代表者 代表取締役 和田泰秀
事業内容 主事業として乾燥食品の製造販売、ケミカル製品の製造販売、機器の設計製造販売
取扱商品 DRT Tast技術を使用した乾燥食品、サプリメント
高アルカリ洗浄水、消臭殺菌水
所在地 〒651-2411 神戸市西区上新地3丁目13-1
電話番号 078-381-6680
FAX番号 078-381-6326
担当者 和田泰秀
設立年月日 平成29年6月7日
資本金(出資金) 非公開

この企業に問合せる

お電話でのお問合せ

株式会社クローラル078-381-6680 

Webからのお問合せ

お問合せ・下記のフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

必須

必須

必須

必須

必須

必須

ページトップ