注目企業淡路島 洋風創作うどん KEKKOI(ケッコイ)

公開日:2018/6/6

飲食店

淡路島 洋風創作うどん KEKKOI(ケッコイ)

淡路地域

TEL:0799-20-4518

鱧(ハモ)の季節になりました!8月末までの期間限定で鱧天丼や鱧のペペロンチーノが登場します。

 今回紹介するのは、淡路島の洋風創作うどんKEKKOI(ケッコイ)さん。

「けっこい」とは、讃岐弁で「美しい」「綺麗」を指します。そんな名前にふさわしい、白くつやつやしたうどんを島の食材とともに多数ご提供しておられます。

 当店のお出汁は無添加の厳選された素材ですべて手作り。お出汁は、わかめうどん等の定番メニューにはもちろん、ボロネーゼなどの洋風創作うどん全てに使用しておられるそう。お食事だけでなく、チーズケーキや全て淡路島産の食材を使ったパンケーキなどのスイーツメニューもいただけるほか、本格的なアイシングクッキーやバースデイケーキの販売もしておられます。


営業時間: 月 ~ 金 11:00~15:00(LO.14:30) ☆ 毎週水曜日は親子、妊婦、お孫様連れ限定日

      土・日・祝 11:00~18:00(LO.17:00)

定 休 日 :  毎月第一火曜日

住  所: 兵庫県南あわじ市市円行寺187

電話番号: 0799-20-4518


綺麗、可愛い、美味しいがコンセプト。

 店内は、明るく清潔感があり、「けっこい」!優しい色使いとすりガラスの中に入ったスーパーボールが印象的です。また、お子様向けメニューも多く、子どものツボを心得ていらっしゃるオーナーの藤江さん、実は元保育士なのです。お子様だけでなくその親御さんにも喜んでいただけるイベントも開催されており、親子で楽しめるお店です。

 5月某日に訪れた際はわかめとアンチョビのペペロンチーノを注文いたしました。エンドウ豆の飾りつけがなんともユニークですね。トッピングのわかめは淡路島南東部の由良産の天然もの。肉厚で歯ごたえがあります。

 写真には写っておりませんが、お出汁の試飲もさせていただきました。KEKKOIこだわりの出汁は、関西風の色合いで、優しく、上品な味わいでした。

 3月~5月は特産品「サクラマス」シーズンとあり、当時はサクラマスフェアを開催中でしたが、今のシーズンは何といっても「鱧(ハモ)」!関西の夏を印象付ける鱧も、淡路島の特産品の一つなのです。今年は、8月末までの期間限定で鱧天丼や鱧のペペロンチーノが登場します。南端の沼島(ぬしま)の海でのびのびと育った栄養豊富な鱧をぜひお楽しみください。

 同店のデザートも、淡路島産にこだわっていらっしゃいます。左は一番人気メニューの、淡路島ヨーグルトや北坂たまご、生クリームを使用した「島のチーズケーキ」です。

 右は、全ての材料を淡路島産で統一した「島のプレミアムパンケーキ」。パンケーキそのものだけでなく、トッピングのクリームやハーブにいたるまで淡路島で採れた素材でそろえる徹底ぶりはまさにお見事です。

 他にも、季節限定のデザートやチョコシロップでお絵かきができるパンケーキなど、楽しみながらいただけるメニューがたくさんあります。

 店内での飲食だけでなく、バースデイケーキやアイシングクッキーも販売しておられます。

 写真は数字とテニスのラケット柄ですが、ガットやグリップまで丁寧に描かれており、とにかく芸が細かい!

 アイシングクッキーはオーダーメード品となっており、イラスト、文字、部活動のユニフォームや似顔絵など、様々な絵柄の注文が可能だそうです。


KEKKOIホームページ:https://kekkoi.webnode.jp/

KEKKOI facebookページ:https://www.facebook.com/kekkoiudoncafe/

ページトップ