出展企業情報

神戸ワイン(一般財団法人神戸みのりの公社)

更新日:2016/07/06
  • 小売業、食料品製造業
  • 神戸市西区

安心と美味にこだわる「生きたワイン」造り

神戸らしさにこだわったワイン

神戸ワイン(一般財団法人神戸みのりの公社)のPR

神戸ワインは、ワインの本場フランスへ留学して4年間ワイン造りを学び、国家認定醸造士(エノログと呼ばれ、日本国内で女性では数人のみ)の資格をもつ「渡辺佳津子」がめざす、「神戸らしさにこだわった、記憶に残る香りと味のワイン」造りのため、製造チームが全力を挙げて、且つ心を込めて、ぶどうの栽培、選果・選粒、発酵、ワイン醸造に取り組んでいます。

出展内容

神戸ワイナリー(農業公園)は、

神戸市西区の自然豊かな小高い丘にある神戸ワインの故郷。



原料となる各種のブドウが栽培されているワイン専用ブドウ園、

醸造施設、神戸ワインの全商品が購入できるワインショップなどが

あります。

毎年秋の収穫期には新酒まつりも開催しています。



大人数を収容できるバーベキュー場では神戸ワインと共に

国産牛のバーベキューを楽しむことができます。

神戸ワインと軽食を楽しむワイナリーカフェに加え、

自然豊かな園内では季節の花々も楽しめます。

また、陶芸教室なども開催されています

作柄の良い年の葡萄を選りすぐって使用した特別なEXTRAです。
お中元におすすめ!フルーツワインセット

神戸ワイン(一般財団法人神戸みのりの公社)の強み

神戸ワインの原料となる「ぶどう」は、すべて神戸市内(西区・北区)のワイン専用ぶどう生産団地で収穫されたものだけを使っております。

神戸ワインに対する評価は、昭和63年から5年連続でモンデセレクション金賞を受賞。最近では、国内の多数のワイナリーが参加し醸造専門家らが審査する第8回国産ワインコンクール2010においても銅賞を受賞し、また、海外と日本の現役ソムリエやワインジャーナリストが審査するアジア最大規模のワイン審査会である第13回ジャパンワインチャレンジ2010においても銅賞を受賞しており、国内、国外ともに高い評価をいただいています。

企業情報

企業・団体名 神戸ワイン(一般財団法人神戸みのりの公社)
代表者 理事長 中川 欣哉
事業内容 1.農業及び漁業の振興に関する事業

2.農業及び漁業の生産基盤の整備に関する事業

3.園芸生産物の生産及び安全供給等に関する事業

4.観光農業、観光牧場及び観光漁業の施設等の整備又は管理運営並びに神戸市の事業の受託

5.酒類の製造及び販売に関する事業

6.水産資源の培養に関する事業

7.沿岸の環境保全に関する事業

8.有機農業の推進に関する事業

9.その他設立目的を達成するために必要な事業
取扱商品 神戸ワイン

ベネディクシオン・ブランシリーズ

エクストラ、セレクト、ノーブル、メルロー、エレガント、スパークリングワインなど
所在地 651-2204
神戸市西区押部谷町高和1557番地の1
電話番号 078-991-3911
FAX番号 078-991-3925
担当者 東久保 賢治
設立年月日 1979年2月20日

神戸ワイン(一般財団法人神戸みのりの公社)へのお問合せ

企業・団体名
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
お問合せに
関する内容
お問合せ内容