注目企業

姫路市管工事業協同組合が官公需適格組合の証明取得

公開日:2022-10-03

姫路市管工事業協同組合が官公需適格組合の証明取得

姫路市管工事業協同組合は、6月15日に近畿経済産業局で開催された官公需適格組合審査諮問委員会において、官公需適格組合(工事)の証明を取得しました。

同組合は管工事を主体として行う姫路市上下水道事業管理者が指定した指定給水装置工事事業者の登録を受けた姫路市内に事業所のある58社が加盟する協同組合です。1947年に任意組合である姫路水道工事組合を設立し、1950年より中小企業等協同組合法による事業協同組合として活動しています。組合員による上下水道突発事故修繕当番及び宅地内修繕当番制度を365日24時間待機業務として、姫路市と協定を結び、地域住民の安全・安心に日々貢献されています。

官公需適格組合は、官公需の受注に対して特に意欲的であり、かつ受注した契約を十分に責任を持って履行できる経営基盤が整備されている組合であることを中小企業庁(兵庫県の場合は近畿経済産業局)が証明する制度です。この証明を受けられる組合は、事業協同組合、企業組合、協業組合等で一定の基準を満たしていることが条件となっています。

姫路市管工事業協同組合の役員の皆様

令和4年6月30日現在、兵庫県では16組合が官公需適格組合の証明を取得しております。

〈担当:連携推進課 岡田〉
≪月刊中央会O!(オー)8月号より≫

官公需の情報については中央会HPでも掲載しています。
また、官公需適格組合についてご質問等がございましたらお気軽に中央会までご連絡ください。

企業・団体の紹介

姫路市管工事業協同組合が官公需適格組合の証明取得

姫路市管工事業協同組合が官公需適格組合の証明取得

姫路市管工事業協同組合

業種:団体・組合

出展企業情報