出展企業情報

ちくさ高原開発企業組合(ちくさ高原ネイチャーランド)

更新日:2020/12/08
  • その他、団体・組合、飲食店
  • 西播磨地域

氷ノ山・後山・那岐山国定公園に囲まれ、夏期(4月~12月)は、ラドン水販売、バンガロウ、キャンプ場を中心とした営業を行っています。冬期(12月~3月)スキー専用のゲレンデでファミリーや初心者も安心して滑れるスキー場です。春は桜、秋は紅葉が楽しめます。大阪から車で150分、岡山から120分でお越しいただけるアクセスしやすい場所に位置しています。

冬はウィンタースポーツ“ちくさ高原スキー場”へ
夏はサマーキャンプ場へ
空は紅葉、春は桜など1年間家族で楽しめるリゾート施設です
ぜひ非日常を味うことのできるここちくさ高原へお越しください!

ちくさ高原開発企業組合(ちくさ高原ネイチャーランド)のPR

ちくさ高原は岡山県と鳥取県と兵庫県の県境、兵庫県宍粟市にある総合レクリエーション施設です。
夏はキャンプ場、冬はスキー場など秋は紅葉、春は桜やお花と1年中を通じて楽しめるレジャーランドです。

出展内容

ちくさ高原ネイチャーランド
標高850メートルのちくさ高原にあるキャンプ場「ちくさ高原マウンテンビレッジ」は、豪華なキャンプが体験できる三つのグランピングサイトがオープン。広いウッドデッキに山小屋風の常設テントを設け、ベッドと冷蔵庫も完備。30代の女性層を主なターゲットにしており、たき火のつけ方が分からなくてもコンシェルジュがサービスします。
また、冬は、変化に富んだ5つのコースとナイター設備など、エキサイティングなスキーが楽しめます。また300年のロマンを秘めて岩盤から湧出するラドンの泉という名水があり、飲用や浴用どちらにも効果があります。
さらにゲレンデ内に宿泊施設「ロッジちくさ」があります。また学校などの団体向けに「ちくさ高原センター」があります。
また標高約900メートルに位置するオートキャンプ場があり、夏でも涼しく過ごせます。近くには小川があり、水遊びもできます。 

施設①

○事務所 ○インフォメーション ○グッズ・お土産等 販売
詳細ページへ

施設②

レストハウス(土・日・祝日)にてお食事・喫茶を営業、おくつろぎください
詳細ページへ

ちくさ高原開発企業組合(ちくさ高原ネイチャーランド)の強み

氷ノ山後山那岐山国定公園に隣接する音水ちくさ県立自然公園内にあります。
標高860mに位置し、申し分ない自然環境。
ちくさ高原は、関西有数の大型スキー場などがある総合レクリエーション施設。
2020年4月に「ちくさ高原マウンテンビレッジ」としてリニューアルされたキャンプ場は、大規模なキャンプサイトの整備を行い、大自然を感じながら快適なキャンプが楽しめます。
車の横付けができるオートキャンプサイトや、直火ができるところもあり、トイレはきれいな水洗トイレなので女性も安心です。天然温泉などの周辺施設も充実しています。

スキー場・キャンプ場

ーちくさ高原スキー場ー
兵庫県宍戸粟市にあるスキー場です。雪質の良さとアクセスの良さでファミリーに人気。家族みんなで楽しめるコースが満載。関西で唯一のスキー専用ゲレンデで、金・土・祝前日のカクテルナイターは23時まで
ーキャンプ場ー
標高860mの自然豊かなキャンプ場。春は桜、秋は紅葉が楽しめる林に囲まれたキャンプサイトは、広々と使えるファミリー向けやオートサイトなど、多彩なサイトが充実しています。

企業情報

企業・団体名 ちくさ高原開発企業組合(ちくさ高原ネイチャーランド)
代表者 代表理事 一ノ本 達己
事業内容 旅館業・野外教育事業・スキー場・キャンプ場
取扱商品 オールシーズン楽しめる「ちくさ高原マウンテンビレッジ」には、四季折々のレジャーメニューがございます。
所在地 671-3233 
兵庫県宍粟市千種町西河内1047-218
電話番号 0790-76-3555
FAX番号 0790-76-3399
担当者 事務局 専務理事 高橋・森脇
設立年月日 昭和61年2月12日
資本金(出資金) 19,100,000
従業員数 7名人
所属組合・団体 兵庫県中小企業団体中央会
施設運営会社(株式会社マックアース)

ちくさ高原開発企業組合(ちくさ高原ネイチャーランド)へのお問合せ

企業・団体名
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
お問合せに
関する内容
お問合せ内容