出展企業情報

株式会社みの屋

更新日:2018/11/21
  • 食料品製造業
  • 神戸市中央区

神戸のおまめさん ”みの屋”   製菓材料・豆菓子の直輸入・製造販売

ばらつきのないミックス商品が簡単に!

昭和23年の創業以来、ナッツや豆菓子を製造・販売。数種類をミックスした少量パック商品の人気の高まりを受けて、平成28年3月、3つの容器に入れた材料を設定した比率通りに混合できる計量機を導入しました。事前に材料を混合してからセットすることにより、組み合わせは無限大です。

株式会社みの屋のPR

神戸で創業半世紀以上。みの屋はお豆の専門店です。

製菓材料・豆菓子の通販も行っています。各種委託加工(フライ、ロースト、包装、選別)も承っております。

みの屋は ①製造直売だから安い! ②製菓・業務用の種類が豊富 ③創業以来の素材・製法のこだわり 

出展内容

ナッツ・落花生・大豆等を香ばしく焙煎する熱風流動焙煎機や

ミックス計量が可能な自動計量機の導入により多様な用途に応じた大容量から少量までの包装形態を実現しています。

憩いのひと時をみの屋のナッツとともに

みの屋の3つのこだわり

<素材にこだわっています>
・使用している食塩は自然塩である「赤穂の焼塩」です。
・フライ用の植物油は国産の菜種油100%です。

<原材料にこだわっています>
・そら豆は、
小粒で品質の良い中国河北省張家口産のそら豆をロットごとに品質を検査し購入しています。
・国産落花生は、
千葉県の落花生問屋と提携し品質重視で買い付けています。
・中国産落花生については、
一番おいしいとされる山東省栄成地区の原料を使っています。
・その他、原料は、
すべてロットごとに出来うる限りトレースできるように記録しています。

<製法にこだわっています>
・フライヤーは2釜方式(1番釜で温度を上げ、2番釜でかりっと仕上げます。)でより香ばしい製品を作ります。
・ロースターは遠赤外線セラミック焙煎機と熱風焙煎機を使用し商品によって製法を変えています。
・落花生もそら豆もたくさんの水を使用します。その水は深度50mから湧き上がる水質も水量も申し分のない地下水を利用しています。

素焼き7種のナッツ

マカダミアナッツ、ピーカンナッツ、ピスタチオなど7種類ものナッツ類を、素材の味を引き出すため浅めにローストし、一つの袋に。味わいも堅さも、個性の異なる7種の飽きないおいしさが魅力です。

油や塩を使っていないので健康的。砕いてサラダや焼き菓子の生地などに入れるのもおすすめです。

株式会社みの屋の強み

落花生・大豆・ナッツ類の加工から包装まで一貫して生産しています。

熱風流動焙煎機はナッツ・豆類を芯から急速に熱を加えることにより、カリッと香ばしくソフトに仕上げます。加工されたナッツ類は1週間以内に様々な形態に包装します。
ミックス用コンピュータースケールは客先の要望に応じた多様なミックス製品を作ることができます。
10g程度の小容量から1kgの大袋までいろんなサイズの包装が可能です。

※ 業務用バルクでのご要望にもお応えしています。

各種製品例

当社の特長

① 設備面:
材料加工からパッケージングまで一貫した商品づくり

② 商品面:
原材料に関する知識や加工技術を生かし、品質・コスト面で最良の原材料を仕入れ加工できます。
できるだけ無農薬、保存料無添加の原材料にこだわる。ナッツ類のオーガニック商品の販売も実施。

企業情報

企業・団体名 株式会社みの屋
代表者 代表取締役社長 堀 主計(かずえ)
事業内容 1、ピーナッツ・各種豆菓子・輸入ドライフルーツ・ナッツの加工販売

2、各種委託加工(フライ、ロースト、包装、選別)
取扱商品 そら豆、えんどう豆、大豆、落花生、及び各種輸入ナッツ類の加工品 、ドライフルーツ、製菓・ケーキ原料

上記製品のコンシューマーパッケージ及びバルクでの販売 (10g程度の小容量から1kgの大袋までいろんなサイズに対応いたします)
所在地 651-0066
神戸市中央区国香通5丁目2番17号
電話番号 078-221-1176
FAX番号 078-221-9023
担当者 代表取締役 堀 主計(かずえ)
設立年月日 昭和23年(1948年)8月
資本金(出資金) 28,000,000円
従業員数 50(パート含む)人
所属組合・団体 日本ピーナッツ協会
神戸市食品衛生協会

株式会社みの屋へのお問合せ

企業・団体名
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
お問合せに
関する内容
お問合せ内容