出展企業情報

有限会社 大谷造園

更新日:2017/04/11
  • 建設業、農林水産業
  • 神戸市垂水区

創業1924年、相伝の技と最新バイオマス利活用技術。

代表取締役 大谷茂樹  業務担当 大谷邦那

有限会社 大谷造園のPR

ご来場ありがとうございます。造園業を長年を継続できた理由は、真似のできない技と実績が受け継がれてきたから、そして、新たな技術開発を続けてきたからです。造園関係・出展内容についてお問い合わせをお待ちしています。

出展内容

剪定枝葉を主原料にした堆肥は、家畜糞尿・化学物質を一切添加していないのでそれに起因する臭いや虫の飛来がない。独自開発の栄養源は自然界の菌を活発に活動させ短期間での堆肥化技術の元となった。これらの技術を応用し野菜残渣等を短期間で発酵させる技術を開発。また、短期間で臭いのしない牛糞堆肥製造技術も生まれた。

堆肥引取りバーチャル用
堆肥積込みバーチャル用

有限会社 大谷造園の強み

自然石石積、作庭、外構工事、植木剪定は、創業1924年相伝の技から最新工法までこなす。 平成28年3月末、神戸市との契約期間満了で移転しました『神戸剪定枝等リサイクル施設』は、特許取得の高速発酵技術で、剪定枝等を主原料に堆肥を製造し、12年間、JA全農、JA兵庫六甲はじめ各JAに納品させていただく品質と生産体制を構築し、農産物生産者との信頼関係により直売も実施、多数の利用者・顧客を得ました。これらの実績・技術に新たな取り組みを加え、施設名称を『Future Agricultural Product Center Otani=APセンター未来大谷』と改称しました。

企業情報

企業・団体名 有限会社 大谷造園
代表者 大谷茂樹
事業内容 造園・土木・建築工事業、一般廃棄物処分業(剪定枝葉リサイクル)、循環型農業の技術開発及び技術指導、堆肥製造販売。
取扱商品 有機農業JAS認定対応堆肥《しあわせの森》
所在地 655-0852
神戸市垂水区名谷町678-1
電話番号 078-705-0108
FAX番号 078-707-1428
担当者 大谷邦那
設立年月日 法人設立1988年10月1日(創業1924年5月1日)
資本金(出資金) 1,000万円

有限会社 大谷造園へのお問合せ

企業・団体名
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
お問合せに
関する内容
お問合せ内容