出展企業情報

辨天堂本舗

更新日:2018/11/16
  • 小売業、食料品製造業
  • 神戸市垂水区

昔ながらの頑固者の店

辨天堂本舗では、”和菓子は餡が魂”と、厳選された北海道産の小豆と大手亡とで、丁寧に自家製餡しております。

078-783-7358(星陵台店)
ホームページを見る

辨天堂本舗のPR

店舗は、長田鷹取本店と垂水星陵台店の2店舗でございます。鷹取本店は、先の阪神淡路大震災で全焼いたしましたが、今また創業の地で再建し、続けております。垂水星陵店も40年ほどにわたって地域の皆様にかわいがられてこつこつ営んでいます。ぜひ、近くまでお越しの際は、どうぞお立ち寄りください。お待ち申しあげております。

出展内容

・稚児饅頭

祇園まつりのお稚児さんに因んだ五色のまんじゅうです。子供さんの内祝いとしても大変喜ばれています。

・最中

「つぶあん」と「ゆずあん」があります。100%のもち米で最中にこだわって作っています。小豆は北海道の上質のものをサンドしました。

稚児饅頭

山芋と砂糖と米の粉だけを配合した生地です。単純だこそ、厳選された素材が求められる、古典的なお菓子です。

最中(つぶあん・柚子あん)

100%の国産もち米の香り高い最中種で、”北海小豆の粒あん”と、”あっさり柚子餡”との、二種類をご用意しております。

辨天堂本舗の強み

大正11年創業、90余年和菓子製造販売業を営んでいます。



卵を使わずに昔ながらの素朴な製法で作った「フライまんじゅう」や、第19回全国菓子博覧会で金賞をいただいた「栗饅頭」、餅米100%の最中種に北海道小豆の自家製粒餡を詰めた「菊最中」、創業以来変わらぬ味を守っている「六法焼」などを販売しています。



季節の生菓子や、一歳のお誕生日に唐草模様の風呂敷で背負う誕生餅、節目節目の行事のお祝い事の時にお配りする赤飯なども取り扱っています。



お客様のニーズに合わせて小回りよく対応いたしますので、ご相談ください。

企業情報

企業・団体名 辨天堂本舗
代表者 岡村 廣次
事業内容 和菓子の製造販売
取扱商品 フライまんじゅう、栗むし、大栗、最中、稚児饅頭
所在地 655-0038
兵庫県神戸市垂水区星陵台1丁目2-2 (星陵台店)
653-0052
兵庫県神戸市長田区海運町3丁目5-11
鷹取駅東 鷹取商店街(鷹取店)
電話番号 078-783-7358(星陵台店)
078-731-6636(鷹取店)
FAX番号 078-783-7358(星陵台店)
担当者 岡村 昌利
設立年月日 大正10年
所属組合・団体 神戸市生菓子経営研究会

辨天堂本舗へのお問合せ

企業・団体名
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
お問合せに
関する内容
お問合せ内容