中小企業のみなさま、経営、マーケティング、労働、事業承継、商品開発…何でも兵庫県中小企業団体中央会へご相談ください!
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
中央会活用事例「株式会社喜市」
中央会活用事例「株式会社上野商店」
中央会活用事例「足立織物株式会社」
中央会活用事例「明和株式会社」
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
中央会活用事例「KEKKOI」
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
中央会活用事例「株式会社青山産業研究所」
special interviews
印刷用pdfファイルをダウンロード
case no.09

播州織工業協同組合

「活路開拓事業」で専門家派遣を利用し、機能性布地の新製品開発に成功

company profile
創立:
1947年
事業内容:
先染め織物の整理加工・製造・販売
URL:
http://www.ban-ori.com/
  1. 産地始まって以来の苦境といわれる中、生き残りをかけて奮闘中
  2. 「活路開拓事業」による支援により新たな加工方法を開発
  3. 播州織のブランド化を目指し、製品化にも挑戦中
事例集09_播州織工業協同組合01
組合概観
織布整理加工の均一化、合理化のために設立

播州織工業協同組合は、織布業者の出資により、播州織の主に加工を目的として設立された。工場で織りあがった時点では、布地はまだ商品としての品質等が整っていない。組合では、これを集めて加工を施し、用途に応じた特性、機能、風合を付加し、商品価値を高める整理加工を行っている。

兵庫県中小企業団体中央会(中央会)の支援をいかに利用されているのか、常務理事の大久保氏、工場長の松田氏に話を伺った。

産地始まって以来の苦境下、生き残りをかけて
事例集09_播州織工業協同組合02
大久保氏(右)と 松田氏

北播磨地域において長い歴史をもつ播州織は、先染め綿織物国内生産トップシェアを誇り、昭和時代には海外へ向けての輸出も盛んだった。ところが、プラザ合意による為替政策のために輸出が激減し、安い海外製品の輸入が増加。産地始まって以来の苦境と言われている中、生き残りをかけ新製品の開発に取り組んでいる。

事例集09_播州織工業協同組合03
「播州やたら」

機能性生地の開発に当たっては、加工薬剤や機械などの高度な知識が必要となる。中央会に相談し、「活路開拓事業」の支援を受けて新しい生産加工方法の確立に成功した。「ミラクルコットン®」は、汗染み防止加工が秀逸だ。肌に触れる面は通常の生地で汗を吸うが、表面は特殊な加工が施されており汗がほとんど見えない。まもなくシャツとして売り出される予定だ。また、これまでに開発した「エココンフォート®」は、綿織物でありながら透湿性、通気性、耐水性、防風性、撥水性を併せ持つ素材で、外部からの水性物質をガードしつつ内部からの汗や水蒸気を外部へ通気する。環境にやさしい水系樹脂を利用しているのも特徴だ。

風合いに特徴のある生地も開発している。「クラッシュ加工」は立体感ある独特の風合いの加工方法で、数々の賞を受けた。約半世紀ぶりに復活させた「播州やたら」は、緯糸に残糸を利用するため、同じパターンが繰り返される一般の播州織とは違い、模様の再現性がないのが特徴。これらの生地を利用し、帽子や財布、鞄などへの製品化も行っている。

組合として産地へ貢献するために

播州織の生産は、染色業者、織布業者、整理加工業者などの分業で行われ、問屋、メーカーへと送られる。テキスタイルを仕上げる最終段階を総括する組合は、播州織の地位向上、ブランド化を推進する役目を担わなければならないと考えている。まずは兵庫県下のメーカーなどとコラボし、地域ブランドを立ち上げ、商品を世に出したい。中央会のネットワークやアドバイスを活用し、販路拡大を図りたい。

事例集09_播州織工業協同組合04
播州織生地で開発したハンチングを手に 中央会 尾﨑と

中央会の紹介により、大手雑貨店との個別の商談にもチャレンジした。また、中央会と(独法)中小企業基盤整備機構が主催する「ものづくりキャラバン展示会 in 東リ-2」にも参加。多方面から播州織の可能性拡大を模索している。

産地へ、地域へ、そして兵庫県へ貢献するために、来季に向けてブランド化の構想が膨らむ。

担当者からひとこと
播州織の特徴は、染め上った糸で柄や模様を現出させる「先染織物」という製法です。この製法により、色彩に秀でた、ファッション性やデザイン性に富んだ織物を作り出すことができます。当組合は、この織物を独自の加工技術により風合いや機能を付加することで、さらに価値を付けています。
国内外の加工業者の追随を許さないため、加工技術の開発、改良に努められています。中央会では、登録する専門家や組合間のネットワークを活用しつつ、新たな市場の創造に向けた新しい加工技術の開発や、設備のさらなる合理化・効率化のサポートを今後とも続けていきます。
中央会_尾﨑
担当者:尾﨑 元英
中央会では、団体・経営者の皆様がお持ちの様々な経営課題を解決するためのメニューをご用意しています。
中央会では組合、組合員企業(中小企業)の様々な相談に日々対応しています。「動く・つなぐ・結ぶ」中央会の一面、団体・中小企業が中央会を活用して課題解決に向けて熱心に取り組む様子をお伝えします。
中央会活用事例「青山産業研究所」
case no.26
青山産業研究所
日本伝統の留め具 こはぜを再認識して守り伝える
読んでみる
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
case no.25
神栄化工株式会社
黒子の靴底に光を当てる!受注生産型製造業から独自商品を発信
読んでみる
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
case no.24
播州皮革工業協同組合
産地での直販の強みを生かしてブランド化を図る
読んでみる
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
case no.23
オリーヴ菓子開発プロジェクト
連携グループ集中支援事業を活用した菓子づくり
読んでみる
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
case no.22
北神生コンクリート協同組合
景気回復基調といわれる今こそ課題解決と基盤固めの好機
読んでみる
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
case no.21
株式会社オキフーズ
淡路島の蒲鉾屋しかできないことを極め
地域貢献したい
読んでみる
中央会活用事例「KEKKOI」
case no.20
KEKKOI
『スイーツで笑顔になる人を増やしたい』
夢に向かって発信!
読んでみる
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
case no.19
菊水ゴルフクラブ
SNSをひとつのツールとしてよく知り
経営戦略に生かす
読んでみる
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
case no.18
テラコッタアートVASARA
IT活用で工房から職人が発信する成功事例となり
伝統技術継承に尽くしたい
読んでみる
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
case no.17
有限会社ボック
ITでプロモーション大会2014参加で社内のチーム力アップ
読んでみる
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
case no.16
アニバーサリーボイス
創業間もないころのプロモーション大会参加で自らの強味を再確認
読んでみる
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
case no.15
株式会社フジタ精米人
補助金を利用して
新製品を開発
農業ビジネスで地域貢献を
読んでみる
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
case no.14
灘菊酒造株式会社
第三者の客観的な立場からの支援が歴史ある酒蔵の新しい展開に役立った
読んでみる
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
case no.13
髙丸工業株式会社
中小企業の力で
最強のものづくり日本を再現したい
読んでみる
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
case no.12
企業組合氷上つたの会
企業組合設立による法人化
社会的信用度もアップし、理事長の交代にも成功
読んでみる
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
case no.11
兵庫県パン商工組合
抱える課題が多いからこそ中央会の支援を個々のパン屋へも広げたい
読んでみる
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
case no.10
淡路瓦工業組合
和の伝統「瓦」の価値再発見の提案へ向け、組合員個々に支援の浸透を
読んでみる
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
case no.9
播州織工業協同組合
「活路開拓事業」で専門家派遣を利用し、機能性布地の新製品開発に成功
読んでみる
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
case no.8
日藤ポリゴン株式会社
補助金活用で開発したスロッターマシンが大きな柱となる事業に発展
読んでみる
中央会活用事例「明和株式会社」
case no.7
明和株式会社
マッチ産業から製麺業へ 販路拡大、海外進出への支援活用が課題
読んでみる
中央会活用事例「足立織物株式会社」
case no.6
足立織物株式会社
若い後継者への事業承継を進める中で多くの支援と経験値を上げる機会が得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社上野商店」
case no.5
株式会社上野商店
人間的なつきあいの深まりで、かゆいところに手が届くサポートが得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社喜市」
case no.4
株式会社喜市
「経営革新計画」策定サポートで、自社の経営全般を振り返り見直すことができた
読んでみる
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
case no.3
丸一興業株式会社
新しいことに挑戦し続ける企業を応援してくれる中央会の門戸は広い
読んでみる
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
case no.2
関西メディア株式会社
バーチャル展示会HYOGO!の動画を受注したことで中央会をとことん活用できた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
case no.1
株式会社長手長栄堂
農商工連携補助金で地元の農家とのコラボレーションが実現
読んでみる