中小企業のみなさま、経営、マーケティング、労働、事業承継、商品開発…何でも兵庫県中小企業団体中央会へご相談ください!
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
中央会活用事例「株式会社喜市」
中央会活用事例「株式会社上野商店」
中央会活用事例「足立織物株式会社」
中央会活用事例「明和株式会社」
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
中央会活用事例「KEKKOI」
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
中央会活用事例「株式会社青山産業研究所」
中央会活用事例「株式会社藤原」
中央会活用事例「ヒロセエンジニアリング株式会社」
中央会活用事例「兵庫フード協同組合」
中央会活用事例「清水木工所」
中央会活用事例「伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」」
中央会活用事例「兵庫・阪神家電設備事業協同組合」
中央会活用事例「Café Kitchen ReBorN(リボン)」
special interviews
印刷用pdfファイルをダウンロード
case no.32

兵庫・阪神家電設備事業協同組合

町の電器屋さんとして地域の暮らしをサポート

company profile
創立:
2017年(平成29年)
事業内容:
①家電製品の販売修理 ②電気、水道・ガスやリフォームなど暮らし全般のサポート ③後継者育成・人材育成・事業承継サポート
住所:
〒673-0023
兵庫県明石市西新町3丁目7番21号
連絡先:
TEL:078-955-7077
FAX:078-771-0243
URL:
https://hyouhan.com/
  1. 生き残りをかけて電器屋さんが集結
  2. 勉強会や情報交換など盛んに活動
  3. 町の電器屋さんをなくさないために
事例集32_兵庫・阪神家電設備事業協同組合01
柏原さんのお店「柏原電機」
町の電器屋さんの集合体

顔見知りの店主が居て、気軽に訪ねることができる。電球などの消耗品からテレビや冷蔵庫、洗濯機などの大型家電に至るまで、相談に乗ってもらいながら求めることができる。アンテナの調子が悪かったり、洗濯機が変な音をたてたりしたとき、電話一本で駆け付けてくれる。

兵庫・阪神家電設備事業協同組合は、そんな町の電器屋さん31店舗が集まって設立された。愛称は「ひょうはん」。設立前から近隣の同系列電器店で協力し合うグループが自然発生的に存在していた。西は姫路から、東は大阪市内までのグループを統合し、地域に密着したネットワークを活かし、知恵と力を集結すべく、広い範囲を網羅する組合が誕生することとなった。理事長の柏原さんにお話を伺った。

意見交換を活発に、助け合う
事例集32_兵庫・阪神家電設備事業協同組合02
柏原さん

大手家電量販店、テレビショッピング、インターネットショッピングなどでの購入が主流となった今、町の電器屋としての生き残りを賭け、活発に情報交換が行われている。神戸、姫路、大阪を中心とした3地区に支部分けされ、毎月各支部から2名ずつの代表が集まり役員会を開く。役員会では、月ごとの施策や長期のイベントなどについてアイデアを出し合い、各支部へ持ち帰る。各支部でもそれを受けて毎月の話し合いの場が持たれる。

10~20代はスマホでインターネット、子供の小さな30~40代は家族レジャーも兼ねて量販店、50~60代は親しみやすいテレビショッピングを利用することが多いとされる。では、それ以上の世代はどうか。これまでも町の電器店を利用してきてくれたお年寄り層こそが、電器店のお客様のターゲットだ。高齢化に伴い、客層も広くなっている。取り付けや使用法の説明など電器店の得意とするきめ細やかなサービスが求められている。

新興住宅地では若年層の住人が多くなっている。こうした若い世代の獲得も急務である。まずは店に入ってもらいたい。敷居を低くするためには何ができるのか?地域の人々に楽しんでもらえる、そして役に立つことができるイベントやキャンペーンなどを積極的に展開していきたい。

事例集32_兵庫・阪神家電設備事業協同組合03
組合の取り組み「健康応援団」のマグネット

事例集32_兵庫・阪神家電設備事業協同組合04
同チラシ
中央会の支援で研修会、ホームページ
開設

組合設立からの付き合いの中央会 東は、役員会などにも積極的に参加し、組合に寄り添うことで、課題解決に的確に対応してくれる頼もしい存在だ。

研修会事業で講師を紹介してもらい、勉強会を開いた。店のイメージ戦略づくりに役立つ情報がもたらされ、組合員に好評を得た。まずは入りやすい店を作り、居心地をよくして滞在時間を増やす。まったく違う業種ながら、成功事例を交えて繰り出されるマーケティング理論から多くを学んだ。今後も引き続き勉強会を開きたいと希望している。

中央会支援事業を利用し、職業訓練校でスキルを身につけたい生徒と協力し合い、念願のホームページもできた。組合のホームページができると、各店舗の意識も変わり、全店がホームページを持つようになった。アクセスの多い店では、問い合わせも来るようになった。地域の人に「ひょうはん」という名前をもっと知ってもらいたい。これからはSNSなどの活用も考えたい。

町の電器屋さんを存続するために
事例集32_兵庫・阪神家電設備事業協同組合05
ホームページ

時代の例に漏れず、この業界でも事業承継が課題となっている。跡継ぎのない電器店が閉店してしまうのは、その地域の損失だと言い切る。かつてはどの町にもあった親しみやすい電器屋さんがなくなってしまうのを食い止めたい。

家電難民を出さないことを掲げ、全31店舗の顧客情報をデータベース化することで、組合として取り組んでいる。後継者のない店があれば、近くの店舗や必要とされるサービスを提供できる別の店舗が協力できるような仕組みづくりも進めている。電器店を開業したい人へも広く門戸を開き、サポートしている。

担当者からひとこと
街の電気店を地域からなくしてはいけないという強い想いでメーカーとともに説明会や話し合い等を経てようやく組合が立ち上がりました。
組織化が目的とならないよう立ち上げ後は、中央会事業(サイト制作・セミナー)を提案し、今では量販店には真似出来ないサービスや販売・サポート(お困りごと相談)等メーカーとの共存共栄で活発な事業を展開しています。
自然災害等いざという時にもすぐにお客様のところに駆けつけ、市民の生活や暮らしを守ることができるのは地域の電気店だと思います。街の電気屋さんを地域からなくさない事業継承や引継ぎ人材育成等支援・サポートにも積極的に相談にのり対応していきたいと思います。
中央会_東
担当者:東 博幸
中央会では、団体・経営者の皆様がお持ちの様々な経営課題を解決するためのメニューをご用意しています。
中央会では組合、組合員企業(中小企業)の様々な相談に日々対応しています。「動く・つなぐ・結ぶ」中央会の一面、団体・中小企業が中央会を活用して課題解決に向けて熱心に取り組む様子をお伝えします。
中央会活用事例「Café Kitchen ReBorN(リボン)」
case no.33
Café Kitchen ReBorN(リボン)
人が集まり、自分もお客さんも夢を実現できる場を作る
読んでみる
中央会活用事例「兵庫・阪神家電設備事業協同組合」
case no.32
兵庫・阪神家電設備事業協同組合
町の電器屋さんとして地域の暮らしをサポート
読んでみる
中央会活用事例「伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」」
case no.31
伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」
地元に寄り添い、地域食材を使った優しい味のジェラート
読んでみる
中央会活用事例「清水木工所」
case no.30
清水木工所
蓄積された技術とITの融合で これからの靴づくりを牽引する
読んでみる
中央会活用事例「兵庫フード協同組合」
case no.29
兵庫フード協同組合
酒米「山田錦」を守り、発展させる
読んでみる
中央会活用事例「ヒロセエンジニアリング株式会社」
case no.28
ヒロセエンジニアリング株式会社
端材の利用で一般消費者にアピールする
読んでみる
中央会活用事例「株式会社藤原」
case no.27
株式会社藤原
発注者と受注者そして従業員 すべてが満足できるために奮闘
読んでみる
中央会活用事例「株式会社青山産業研究所」
case no.26
株式会社青山産業研究所
日本伝統の留め具 こはぜを再認識して守り伝える
読んでみる
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
case no.25
神栄化工株式会社
黒子の靴底に光を当てる!受注生産型製造業から独自商品を発信
読んでみる
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
case no.24
播州皮革工業協同組合
産地での直販の強みを生かしてブランド化を図る
読んでみる
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
case no.23
オリーヴ菓子開発プロジェクト
連携グループ集中支援事業を活用した菓子づくり
読んでみる
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
case no.22
北神生コンクリート協同組合
景気回復基調といわれる今こそ課題解決と基盤固めの好機
読んでみる
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
case no.21
株式会社オキフーズ
淡路島の蒲鉾屋しかできないことを極め
地域貢献したい
読んでみる
中央会活用事例「KEKKOI」
case no.20
KEKKOI
『スイーツで笑顔になる人を増やしたい』
夢に向かって発信!
読んでみる
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
case no.19
菊水ゴルフクラブ
SNSをひとつのツールとしてよく知り
経営戦略に生かす
読んでみる
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
case no.18
テラコッタアートVASARA
IT活用で工房から職人が発信する成功事例となり
伝統技術継承に尽くしたい
読んでみる
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
case no.17
有限会社ボック
ITでプロモーション大会2014参加で社内のチーム力アップ
読んでみる
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
case no.16
アニバーサリーボイス
創業間もないころのプロモーション大会参加で自らの強味を再確認
読んでみる
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
case no.15
株式会社フジタ精米人
補助金を利用して
新製品を開発
農業ビジネスで地域貢献を
読んでみる
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
case no.14
灘菊酒造株式会社
第三者の客観的な立場からの支援が歴史ある酒蔵の新しい展開に役立った
読んでみる
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
case no.13
髙丸工業株式会社
中小企業の力で
最強のものづくり日本を再現したい
読んでみる
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
case no.12
企業組合氷上つたの会
企業組合設立による法人化
社会的信用度もアップし、理事長の交代にも成功
読んでみる
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
case no.11
兵庫県パン商工組合
抱える課題が多いからこそ中央会の支援を個々のパン屋へも広げたい
読んでみる
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
case no.10
淡路瓦工業組合
和の伝統「瓦」の価値再発見の提案へ向け、組合員個々に支援の浸透を
読んでみる
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
case no.9
播州織工業協同組合
「活路開拓事業」で専門家派遣を利用し、機能性布地の新製品開発に成功
読んでみる
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
case no.8
日藤ポリゴン株式会社
補助金活用で開発したスロッターマシンが大きな柱となる事業に発展
読んでみる
中央会活用事例「明和株式会社」
case no.7
明和株式会社
マッチ産業から製麺業へ 販路拡大、海外進出への支援活用が課題
読んでみる
中央会活用事例「足立織物株式会社」
case no.6
足立織物株式会社
若い後継者への事業承継を進める中で多くの支援と経験値を上げる機会が得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社上野商店」
case no.5
株式会社上野商店
人間的なつきあいの深まりで、かゆいところに手が届くサポートが得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社喜市」
case no.4
株式会社喜市
「経営革新計画」策定サポートで、自社の経営全般を振り返り見直すことができた
読んでみる
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
case no.3
丸一興業株式会社
新しいことに挑戦し続ける企業を応援してくれる中央会の門戸は広い
読んでみる
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
case no.2
関西メディア株式会社
バーチャル展示会HYOGO!の動画を受注したことで中央会をとことん活用できた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
case no.1
株式会社長手長栄堂
農商工連携補助金で地元の農家とのコラボレーションが実現
読んでみる