中小企業のみなさま、経営、マーケティング、労働、事業承継、商品開発…何でも兵庫県中小企業団体中央会へご相談ください!
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
中央会活用事例「株式会社喜市」
中央会活用事例「株式会社上野商店」
中央会活用事例「足立織物株式会社」
中央会活用事例「明和株式会社」
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
中央会活用事例「KEKKOI」
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
中央会活用事例「株式会社青山産業研究所」
special interviews
印刷用pdfファイルをダウンロード
case no.24

播州皮革工業協同組合

活路開拓調査・実現化事業で
もっともっとPR!

company profile
創立:
1960年
事業内容:
なめし革・同製品・ゼラチン製造
住所:
兵庫県たつの市誉田町広山64
連絡先:
TEL:0791-62-3611
FAX:0791-62-2654
URL:
---
  1. たつの産の皮革は出荷量日本一で高品質
  2. ブランド化に向けて一般消費者への直販を開始
  3. PR活動に活路開拓調査・実現化事業の補助金を活用
事例集24_播州皮革工業協同組合01
組合外観 右手が直売所
BAN-LC誕生まで

皮革産業は、気候や水利など加工に有利な環境下で継承され、起源は1000年余を遡るという。播州皮革工業協同組合は、たつの市誉田町で50のタンナー及び皮革関連業を束ねて地場産業を支えている。副理事長の山本氏、事務局の山本氏に話を伺った。

長い歴史で培われた高い技術で、たつの産の皮革は日本一の出荷量と高品質を誇る。とは言え、外国産の安価な素材を多用し、短いサイクルで入れ替わるファストファッションが主流となった昨今である。工程と時間を費やして産出される高級皮革は、高価である上に手入れにも手間がかかり、お手軽とはほど遠い。このまま時代遅れの素材となってしまうのだろうか…

そんな危機感から、たつの産皮革のブランド化を目指し、知名度アップや直販に挑戦しようと若手や有志が集まった。グループ名『BAN-LC』として活動が開始された。

品質や出荷量は日本一!だが…
事例集24_播州皮革工業協同組合02
色とりどりの皮が並ぶ直売所

事例集24_播州皮革工業協同組合02
パンフレットとロゴの皮タグ

出荷量は日本一、品質も世界レベルを自負している。ただ、メーカーや問屋への卸しなど、裏方ばかりを行ってきたため一般消費者にはあまり知られていない。そこで、組合事務所横の倉庫で一般消費者向けに直販即売会をやろう!と2015年から「皮革展示直売会」を開くことになった。

直売会は、商工会議所、たつの市との共催でもあり、PRも行き届いて毎回盛況を博す。ほかにも、商工会議所主催のたつのレザー展示即売会、姫路駅地下通路のにぎわい広場で開かれる連合会のじばさん皮革まつりと、直販は手ごたえ十分だった。

直売の成功を受け、さらなるPRと市場調査も兼ねて、事務所横の倉庫を常設の直売所として運営することになった。便利とは言い難い地の利もあり、常設していてもまだまだ訪れる人は少ない。まずは知ってもらうことが必要だ。中央会の巽からの提案で、平成29年度の連携組織活路開拓調査・実現化事業にエントリーし見事採択。消費者へのアピールのためのサンプルやパンフレット、ロゴの皮タグなどの宣伝ツールに活用した。

素材の直販を強みに
事例集24_播州皮革工業協同組合02
左から副理事長の山本氏、事務局の山本氏、中央会 巽

素材としての皮革が一枚から手に入ることはたいへん珍しい。産地ならではの価格も魅力的だ。また、メンバーのタンナーそれぞれが得意な加工を施した皮を持ち寄っているため豊富な種類が展示できる。個人で活動するデザイナー、趣味でレザークラフトを楽しんでいる人、素材として皮を利用したい人などに情報が届けば、遠くても不便でも来場が見込める。

若手タンナーの中には自社の皮を使ってオリジナル製品を作り、直販を手掛ける者も現れている。素材の産地としてだけではない動きが始まった。

組合としては、ますますのアピールをどうするかがこれからの課題だ。

(直売所や直売会などのお問い合わせは組合まで tel:0791-62-3611・fax:0791-62-2654)

担当者からひとこと
皮革製造において日本で生産量が一番多いのが、兵庫県たつの市・姫路市の地区になるのですが、認知度が低いのが大きな課題です。
今回の事業において、まず産地のPRの方法を模索した結果、2次加工品の製作の他に産地PRの革製の統一したタグを製作する事にしました。将来的には、素材にタグをつけることにより産地アピールだけでなく誰もが見てわかるブランド化への浸透を目指していきたいと思っております。
中央会_巽
担当者:巽 健吾
中央会では、団体・経営者の皆様がお持ちの様々な経営課題を解決するためのメニューをご用意しています。
中央会では組合、組合員企業(中小企業)の様々な相談に日々対応しています。「動く・つなぐ・結ぶ」中央会の一面、団体・中小企業が中央会を活用して課題解決に向けて熱心に取り組む様子をお伝えします。
中央会活用事例「青山産業研究所」
case no.26
青山産業研究所
日本伝統の留め具 こはぜを再認識して守り伝える
読んでみる
中央会活用事例「神栄化工株式会社」
case no.25
神栄化工株式会社
黒子の靴底に光を当てる!受注生産型製造業から独自商品を発信
読んでみる
中央会活用事例「播州皮革工業協同組合」
case no.24
播州皮革工業協同組合
産地での直販の強みを生かしてブランド化を図る
読んでみる
中央会活用事例「オリーヴ菓子開発プロジェクト」
case no.23
オリーヴ菓子開発プロジェクト
連携グループ集中支援事業を活用した菓子づくり
読んでみる
中央会活用事例「北神生コンクリート協同組合」
case no.22
北神生コンクリート協同組合
景気回復基調といわれる今こそ課題解決と基盤固めの好機
読んでみる
中央会活用事例「株式会社オキフーズ」
case no.21
株式会社オキフーズ
淡路島の蒲鉾屋しかできないことを極め
地域貢献したい
読んでみる
中央会活用事例「KEKKOI」
case no.20
KEKKOI
『スイーツで笑顔になる人を増やしたい』
夢に向かって発信!
読んでみる
中央会活用事例「菊水ゴルフクラブ」
case no.19
菊水ゴルフクラブ
SNSをひとつのツールとしてよく知り
経営戦略に生かす
読んでみる
中央会活用事例「テラコッタアートVASARA」
case no.18
テラコッタアートVASARA
IT活用で工房から職人が発信する成功事例となり
伝統技術継承に尽くしたい
読んでみる
中央会活用事例「有限会社ボック(神戸洋藝菓子ボックサン)」
case no.17
有限会社ボック
ITでプロモーション大会2014参加で社内のチーム力アップ
読んでみる
中央会活用事例「アニバーサリーボイス」
case no.16
アニバーサリーボイス
創業間もないころのプロモーション大会参加で自らの強味を再確認
読んでみる
中央会活用事例「株式会社フジタ精米人」
case no.15
株式会社フジタ精米人
補助金を利用して
新製品を開発
農業ビジネスで地域貢献を
読んでみる
中央会活用事例「灘菊酒造株式会社」
case no.14
灘菊酒造株式会社
第三者の客観的な立場からの支援が歴史ある酒蔵の新しい展開に役立った
読んでみる
中央会活用事例「髙丸工業株式会社」
case no.13
髙丸工業株式会社
中小企業の力で
最強のものづくり日本を再現したい
読んでみる
中央会活用事例「企業組合氷上つたの会」
case no.12
企業組合氷上つたの会
企業組合設立による法人化
社会的信用度もアップし、理事長の交代にも成功
読んでみる
中央会活用事例「兵庫県パン商工組合」
case no.11
兵庫県パン商工組合
抱える課題が多いからこそ中央会の支援を個々のパン屋へも広げたい
読んでみる
中央会活用事例「淡路瓦工業組合」
case no.10
淡路瓦工業組合
和の伝統「瓦」の価値再発見の提案へ向け、組合員個々に支援の浸透を
読んでみる
中央会活用事例「播州織工業協同組合」
case no.9
播州織工業協同組合
「活路開拓事業」で専門家派遣を利用し、機能性布地の新製品開発に成功
読んでみる
中央会活用事例「日藤ポリゴン株式会社」
case no.8
日藤ポリゴン株式会社
補助金活用で開発したスロッターマシンが大きな柱となる事業に発展
読んでみる
中央会活用事例「明和株式会社」
case no.7
明和株式会社
マッチ産業から製麺業へ 販路拡大、海外進出への支援活用が課題
読んでみる
中央会活用事例「足立織物株式会社」
case no.6
足立織物株式会社
若い後継者への事業承継を進める中で多くの支援と経験値を上げる機会が得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社上野商店」
case no.5
株式会社上野商店
人間的なつきあいの深まりで、かゆいところに手が届くサポートが得られた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社喜市」
case no.4
株式会社喜市
「経営革新計画」策定サポートで、自社の経営全般を振り返り見直すことができた
読んでみる
中央会活用事例「丸一興業株式会社」
case no.3
丸一興業株式会社
新しいことに挑戦し続ける企業を応援してくれる中央会の門戸は広い
読んでみる
中央会活用事例「関西メディア株式会社」
case no.2
関西メディア株式会社
バーチャル展示会HYOGO!の動画を受注したことで中央会をとことん活用できた
読んでみる
中央会活用事例「株式会社長手長栄堂」
case no.1
株式会社長手長栄堂
農商工連携補助金で地元の農家とのコラボレーションが実現
読んでみる